スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

青りんごちゃん!!ファイルNO.4

観終わって、
ジュリーとサリーの共演だー!
なんてミーハー心でいたことを反省した(^_^;)

素晴らしかった、二人の共演!

屋上の二人に、心を打たれた。
何だろう、
いろんなものを背負って切り捨てて
今ここにいる二人・・・
演技力はもちろんだが、このキャスティングの妙にひたすら脱帽した。
演技だけではない何かが、うまく醸し出されていたと思う。

いかに死ぬかというのは、いかに生きてきたかということなのか!?
死にざまにこだわるというのは、生きざまなのか!?

まだ、自分が死ぬということを具体的に実感したことがないから、
はっきりは言えないが、
生と死とは、ものすごく近いものなんだと思った。

今回のテーマは安楽死となっているが、
それよりも、生きるということ死ぬということについて考えさせられた。

覚悟の死もあるかもしれないが、死は予測できないものだ。
本人の意思とは関係なく、ふいに訪れるものだ。

やりきった人生などないと思う。

ここで良し!なんて人生はないと思う。

どんなたくさんのことをやり遂げてきても、
もうやることがなくなってしまったような気がしても、
まだまだ生きたい!!
死にたくない!!
というのが人としての本音ではないだろうか?

それでもいつか、誰にでも死は訪れる。

たとえ悔いが残っていたとしても、
「今まで生きていて本当に良かった。ありがとう」
って言える自分でありたい!!


さて、いよいよあと2回

少なすぎるなあ・・・

大きいテーマもいいけれど、
マチベンらしい日々のトラブルネタも観たかった。

たまおさんが主役のサラ金がらみの回があったり、

ジュリーが青りんごちゃんと組んで隣人同士の騒音訴訟にあたる回とか・・

源さんの過去がらみの回があったり・・・

もっと、続けて欲しかった・・・


☆自転車ネタはなかった
☆組メンバーはいなかった
☆源さんと歳がしゃべると、やっぱり嬉しい!


まだ修業中の青りんごちゃん、来週からいよいよ本領発揮か!?
いよいよって、あと2回しかないけど・・・(しつこい!?)
スポンサーサイト
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。