スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

華麗なる黒タキ殿下

華麗なる、第4話

なんだか、期待しすぎて、黒タキシード姿の銀さまもあっちゅう間だった(・o・)
最初だけで、ほとんど出番がなかった(・o・)
第3話が、銀平の回だったのかなあ・・・
うううっ(・・;)

ほんでも、金屏風の前にひとりですわっている花婿が、寂しそうだった。

観終わって、愛しき友が電話をくれた。
「披露宴で、せっかく花嫁が和装なんだから、銀ちゃんも最初は紋付き袴で、お色直しでタキシードってのは、どうよ!?最初が和装で、あとで洋装っての」
最初和装→後半洋装
和装→洋装
あははは~~~まるで、・・じゃないかー(笑)
いっそのこと、最初裃姿で、次に洋装ってのはどーよ(笑)

いや、最初紋付き袴で、次に白タキシードってどーよ!?
って、それじゃあ、紅白歌合戦だろー

・・・などなど、今日は出番が少なかったので、和装洋装だけでさんざん遊んだのであった。(^_^;)


銀ちゃんは、ちょっと・・・だったが、物語としてはだんだん「華麗なる一族」らしくなってきたような気がする。
密談、陰謀、駆け引き・・・

そして、お梅、いや相子女史が強気発言の数々で、楽しませてくれた!
何だか、相子女史を応援している自分がいた・・・(笑)
スポンサーサイト
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。