スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

大みそか雑感

どうも、年末になると組モードになるなあ・・・

銀魂を呼んだり、「燃えよ剣」を観たり、フィギアが届いたり。。。

そして、ついつい、今年の元旦の自分を思い出してしまう・・・


1月1日の夜

BS-hi「組!!」を録画しつつも、わざと2階の部屋で過ごし、他のことをやって観ないようにしていた。
何だか、早く観てしまうと終わってしまうから、観るのが恐かった夜。

録画しつつ観ていた夫が観終わって、2階に上がってきてひとこと。
「いやあ、凄いは、これ!さすがだ!!」
何が凄いのか、誰がさすがなのか、とにかく興奮しつつ言った。
組にも大河にも全然興味のない夫が観ての感想だった。

それでも観る勇気が無くて、観れず悶々と過ごし、
家族が寝静まった真夜中についに観た!

観た!観た!観た!
一晩で3回観たのだった。
気がつけば夜が明けていた。

副長が死んでしまったなんて信じられなくて、もう1度生きている姿を!とまた始めから観て、
また信じられなくて、いや、信じたくなくてまた始めから。。。の繰り返しだった。

副長ファンを30年もやっているから、映像でも小説でも、何十回と副長の死を観てきたのに、
それとは比べものにならいほど大きな喪失感を味わった。

涙は出ず、ただただ唖然としていた1月2日の夜明け。


昼すぎに高幡不動へ家族で初詣。

お護摩修行で、本堂の中に座りお坊さんのお説教を聞いている時、
突然泣けてきて、涙が滝のように出てきてしまった。
(はたから見たら、お坊さんのお説教に感動して号泣しているおばさんにみえただろうなあ(~_~;))

なんで、あの時急に泣けてきたのか、自分でもわからない。

高幡不動という場所が、何かをもたらしたのかなあ~!?

人は、ところかまわずこんなにも泣けるもんなんだ~と思うほど泣いたのだった。


そんな泣き顔で始まった1年だったのに、なんとまあ充実した楽しい1年間だったことか!!

愛しき友たちと、追っかけ街道まっしぐら~
来年は箱根の山も越えそうだあーーー


そして、自分の精神安定にとブログを始めて、
バカなことの書き散らしにもかかわらず色んな方々から読んでいただいて、
さらにコメントをしてくださる方々もいて、
人生の楽しみが何倍にも増えました!!
本当に感謝です!!

来年もバカまっしぐらで、恥をかきつつ失敗もして、
ころんだり走ったりよろけたりしながら、日々誠に生きて参ります。

おっしゃーーーー!!
ファイアーーーーー!!
スポンサーサイト
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。