スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

「その時は、榎本を斬る」

毎日「燃えよ剣」を観ていたら、山本副長のハードボイルド顔が観たくなった。


「組!」でも、お気に入りのハード顔はいろいろあったが、「組!!」のハード顔のひとつがこれ!





小森さまとのあのシーン


「ごめんなさいでいいじゃないか」の後に続くシーン


馬にまたがっての台詞


「その時は、榎本を斬る」


ああ、なんていう顔だ!!


「この人は本気だ!本気で総裁を斬るつもりだ!」と思わせるような殺気だった目。





組!!の山本副長は、孤独で傷ついていて、ハードなのだ!
スポンサーサイト
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

「そのときは榎茸を切る」。
似てるけど、大違い。かかか。

米麻呂殿

かかかかか。

「その時は、火の元を切る」

「その時は、足元を見る」

などなど、いろんなバージョンを考えてしまった(~_~;)
ああ、せっかく真面目なところなのに、ついつい佐野ロックしてしまう~
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。