スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

感動の感想の後の、バカ話(^_^;)

ずいぶん前に行った時は、世田谷線で行ったから・・・
東急なんて、ほとんど使ったことがないから・・・

などと、いいわけをしてみる。

渋谷から三軒茶屋へ行く時に余裕があった自分。

余裕で東横線のホームで、優雅に電車を待つ、ヒノダネーゼ。
なのに、東横線に「三軒茶屋」なんて駅はドコニモネーゼ。

三茶は、田園都市線だったーーー
三軒茶屋という庶民的な町が、田園都市線は似合わない~という勝手な思い込みで、間違えました(^_^;)
気づくのがあまりにも遅く、東横線から田園都市線へと、慌てて渋谷の駅の中を走って、階段踏みはずして、捻挫したアアアーーー

足を引きづりながら、やっとたどり着いた三軒茶屋。

舞台を観ている間は、痛みも感じなかった・・・

今は、湿布、ジンジン、痛い
トホホホ・・・(-.-)


あっ、開演30分前から、ジョナサンは舞台にいます!!

30分前に客席についたら、すでに、赤黒ネルシャツのがたいのいい美青年が、机にむかって曲作りに奮闘していました。
立ち上がって、引っこんだり、また出てきて、床に落ちた五線紙を拾ったり、
咳をしたり水を飲んだり・・・

まだ、舞台は薄暗く客席は明るいのに、もう、彼はジョナサンとして舞台上で動いています!

開演30分前から、きっちり着席することをお薦めします!!

そして、座っていると低いのに、突然立ち上がると背が高くてビックリするのだった・・・
(またこれかよー(笑))
スポンサーサイト
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

ありがとうございます

お疲れのところレポありがとうございます!・・最後、“立ち上がるとビックリ・・”レクイエムさん、ホントにいつまでも耕史さんの足の長さに慣れなくて、新鮮なオドロキっていうとこが可愛いです(^^)☆私は明日です~◎開場と同時に入りますです!☆おみ足お大事に・・。

いよいよですな

小麦殿

おおっ!いよいよですな・・・(^o^)丿
舞台の耕ちゃんは、とにかく最高っす~(愛)
心臓ばくばくしますよ~

わかっていても、またや驚く耕史くんの足の長さよー
ただ長いだけでなくスーッとのびていて、ケツ、いや失礼(笑)、ヒップのラインにかけてが素晴らしいンですよね~♪

お見舞いのお言葉かたじけない・・・
何とか、湿布で痛みが引いて来ました~(^。^)
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。