スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

周平~~~!

昨日久しぶりに大河「功名が辻」を観てみた。

最初に何回か観て以来ご無沙汰していたが、ずっと観ている友から、
今は秀吉と秀次の確執エピのあたりだと聞いたので観てみた。
(ここいら辺の話が好きなんだよなあ・・・)

バザーでよれよれになって、ボーっと観ていたら、
秀次の後ろにぼやーっと映ったんだよ、あの子が!!

「周平だあーーーー!!」

周平、また大河に出てんのかー!
少し大人っぽくなって、成長してるぞー

で、しゃ、しゃべったー!周平がー!!
「秀次さま、我々はなんたらかんたら・・・・」

声が低くなっているではないか!
男っぽくなっているではないか!


秀次の家臣なら、もうすぐ死んでしまうのか(涙)
秀次につかないで、今のうちに逃げろーーー(泣)
・・・などと感情移入して観ていたら、次に出てきた時は鎧兜姿だった。
秀次さまの御ために~~~って、挙兵するつもりだ。
あーあ、周平、やられちゃうのか(涙)


日野の源さんと周平のトークショーへ行って、ナマ周平を観た時のことを思い出した。
ちょっと髪をツンツン立てて、若者していた周平。
源さんが周平を見る目は、保護者そのものだった。
周平は「耕史さんが・・・、耕史さんが・・・」
と、「憧れの山本耕史さん話」を嬉しそうにしていた。
源さんんも「山本耕史って、腹立たしいほどかっこいいいんですよ」なんて言っていたなあ・・・

その周ちゃんが、今度は、悲劇の関白秀次さまのために闘って死んでしまうー
立派に殿をお守りするんだよ!
最後まで闘うんだよ!
周ちゃん、頑張れヨー

なんか、ずれた見方なんだろうけど、身内のような感覚で観てしまうのだった(^_^;)
スポンサーサイト
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

こんばんわー!

周平君、昨日放送していたドラマにも出演していて。
特攻隊員の役だったんですが、周平君の演技にちょいと
涙が…周平君のまっすぐな眼差し、好きですー。
ステキな演技をする俳優さんですよね☆

私も未だに組の役名で呼んでしまいます(^^;)

レク様の記事を読み、急にせつなくなってしまい(笑)、ナビ様特別編集『組!!メイキングガイドブック』を読み出したアタシ。不器用な男達に心熱くし、懐かしい面々にウルウル。思い出のエピソードの数々に鮮やかに蘇る記憶‥って今何時~!?

「お久しぶりです、ジェイミーくん♪」笑わせてもらいました!
「死んだーーー(-_-)」おお!!同士よ~(泣)って気持ちになりました。
そして・・・「周平~~~!」
私は第1回から見ています。周平は確かにそこに居た!源さんに命を救われた時の、あの泣き顔が忘れられません。山本さんに憧れる周平ちゃんを知ってから、私も身内のような感覚で観てしまうんだな~。

>優殿

おおっ!そうだったんですかー!
未来くん主演のドラマですよね。
あれに周ちゃんも出ていたんですね!
あー観たかった!!予約録画をすっかり忘れていました(・o・)
くせのない、まっすぐな演技をしますよね、周平くんって!
大河も何度も出演しているけど、その時代の人にちゃんと見えるし、いい役者さんになって欲しいですね!
胸筋は鍛えすぎない方がいいと思うけど(笑)


>うめこ殿

組!はいつまでも永遠に残りますね!
ふとした瞬間に突然観たくなったりします。

最近は、多摩時代が無性に観たくなって、婚礼とか盗賊とか、襲名披露なんかを観ました。
日野が八坂さんのお祭りで、何となくそんな雰囲気だったからだと思います。
ナビのメイキングは、何度見てもため息が出ますね~
かっこ良すぎだーーー!!


>ボーボボ殿

ジェイミーくん、うけてもらえて嬉しいです!
日がな、こんなアホなことを考えている私です(^_^;)

お互いにお疲れさまでしたーーー
いや、まだ疲れがとれず、くたくたしている毎日です。
でも、終わってホッとしましたよね!

周ちゃんは、もうずっと周平として見守って行くでしょうなあ・・・
ホント、あそこのシーンはグッときました!
で、あの場に居あわせたのが局長でよかったと・・・
副長だったら切腹だったろうなあ・・・
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。