スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

わんダフル紀行~こたろう&耕ちゃん

番組内では、『にっぽん清流ワンダフル紀行』となっていた!


なるほど!目からうろこだ


犬と共に清流下りだから、ワンとわんをかけていたのか、この番組名は!!


と、妙なところで膝を打ってしまった(^_^;)





カヌー乗船の前に、こたろうと戯れる耕ちゃん!思いっきりホスト仕様ヘアだった(笑)


「こたろう!」「こたろう!」「こたろう!」


連呼するわりに、ぎこちない!あきらかに、犬に慣れていないなあ(笑)


しぶしぶつき合うこたろう(汗)





おそるおそる乗ったカヌーも、だんだん調子が出てきたー


鳥のさえずりや、鹿や、青さぎに目を見張る耕ちゃんだった。


湖で海老を取っている漁師さんにも出会い、何とかこたろうに海老を喰わせようとしていた。
何回も海老をすすめられるこたろう!


その直後に、湖に飛びこんで救出されるこたろう!


思うに、海老から避難したのでは!?(笑)


漁師さんの小船にもてんこ盛りの海老がモゾモゾ動いてたし・・・


いたたまれなくて湖に避難したのか!?(ぶ)はたまた泳いでみたかったのか!?





まったりと清流をカヌーで巡り、いつのまにか耕ちゃんの足元で寝入っているこたろうが、ラブリー!


動物発見の度に「こたろう!ほら見てごらん!」と言われるが、犬はあまり見えないもんだよなあ・・・あははは~


音には鋭く反応するけど・・・鹿が鳴いたら、起き上がって見ていたこたろう





こたろう!こたろう!こたろう!と、こたろう連呼は続いたが(笑)、大自然の中でゆったり、しかし、眼前に広がる広大な湿原に「すげー」と感動、、、、


ナレーションのうまさは天下一品で、番組の最後に音楽が盛り上がって、耕史くんの


「何万年も何千年も変わらない時が流れていた。命が輝いていた釧路川の夏」


というナレーションがかぶさった時、観ていて不覚にもジーンと胸を打って涙目になってしまった・・・





今さらなんなんだが、この声に射抜かれたあー


やー、惚れなおしまっせー





そして、耕史くんの横顔がすごくキレイだった・・・
スポンサーサイト
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。