スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ツルガジョー

娘の部屋を整理していたら、出てきた1枚の絵

娘が7才の時、夏休みの家族旅行で初めて会津に連れて行った。
娘にとっての、初鶴ヶ城!

夏休みの思い出の絵として、これを選んだのだから、相当なインパクトだったらしい。

turugajo[1]


この絵・・・
トルコのムスクのような・・・
はたまた、カンボジアの寺院のような・・・
ブータンにありそうなお寺のような・・・

およそ日本のお城には見えないが、7才の彼女には、こう映ったらしい。
とにかく、でかいというインパクトと白いという印象が強かったのか!?
形は変だが、どどっと迫る存在感は感じられる。
なんの予備知識もなく、まっさらな気持ちで見たままを描いていて、
何ともすごい迫力だよ、ツルガジョー!!

かたもりさまあーーーーー(涙)
スポンサーサイト
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

ツルガジョー
ヤブキジョー
オダギリジョー

末尾ジョーを3つ並べてみました。

以上。

すごくいい絵ですね^^ 迫力あっておおらかで。きっと、お城、大きい!って感動されたのでしょうね娘さん。手前で喜んでるのはもしや、母でしょうか?(笑)
 ああ~夏休みが(娘の)やっっと!終わる!!終わってくれる~~!!!・こんなに長く感じた夏も初めてでしたぁ☆^^;;


>米麻呂殿

ヒメジジョー
オオサカジョー
ゴルフジョー
ケイバジョー
ジョウスイジョー
ナンキンジョー

カタカナ表記だと、みんなオダジョーの二番煎じみたいに見えますね(笑)



>小麦殿

赤が娘、黒が夫、青で一番でかく偉そうなのが母(私)
あはははーーーーー
いいのか!?父親の存在が小さくてー(笑)
子供の目はごまかせない~(^_^;)
口から泡を飛ばして幕末の会津について説明する母を、ただただ脅威に感じていた娘でした。

ながーい休みが終わって、やっと、平常の生活になりますね!
ほんと、休みは主婦にとっては休みどころか倍大変になるから、いつも、休みが終わるのを待ち焦がれていますよね~
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。