スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

この役と言ったらこの人!!


先日、友との会話の中で、各自それぞれのはまり役者の話題になった。


同じ役者だったり、違ったり・・・


「この人と言ったら、誰々」は、それぞれがその時に受けたインパクトの強さなのだろう・・・


もちろん、土方歳三といったら山本耕史なわけだが、


他にも、大河やら映画で自分なりのはまり役者がいる。





まず、
★吉田松陰といったら篠田三郎


・・・大河の「花神」での印象が、あまりにも自分で描いていた松陰のイメージにはまっていた!


篠田さんがテレビに出てくると、未だに「おおっ、松陰先生!」と呼んでしまう~


★牛若丸といったら志垣太郎


・・・やはり大河から。あの太い眉と美少年ぶり!五月人形のようだった!


★北条政子といったら岩下志麻


・・・志麻ねえさんの迫力に勝てる者なし!


★坂本龍馬といったら原田芳雄


・・・「竜馬暗殺」という映画の印象が未だに強い!メジャーな映画ではないけど、好きだった。


ちなみにこの映画で中岡役は石橋蓮史、半次郎の手下役で松田優作、鍵を握る女に桃井かおり。


なんとも濃い、くせ者揃いのキャストだった。


出てくる人みんなに狙われている龍馬という設定が、斬新だった。


芳雄ちゃん、はまっていたなあ~~~


★徳川家康といったら津川雅彦


・・・もう、ライフワークだろうなあ~。家康って、この人しか思い浮かばんもんなー


★木下藤吉郎といったら火野正平
・・・秀吉じゃなく、あくまでも藤吉郎!





まだまだいるが、 近年のダントツはなんといってもこのお二人


★山南敬助といったら堺雅人


★井上源三郎といったら小林隆


当たり前過ぎて今さらなのだが、もう役名が御本人そのものになっていて、


それ以外の名前で呼べない~~~!!








スポンサーサイト
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。