スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

新選組副長 土方歳三!!

幼い頃から、いつも「熱しやすく冷めやすい性格」と言われてきたが、
46年間生きてきて、30年以上ずっとはまり続けているものが、ふたつある!!

そのうちのひとつが彼だ!!

「土方歳三」

多くの土方ファンがそうであるように、
私も中学の時読んだ司馬さんの「新選組血風録」「燃えよ剣」がきっかけだった。
今ほど新選組本・土方本が出まわっていなかったが、できる限りの書籍を集めた。
読んで読んで、読みまくった!!
始めは、燃えよ剣の歳さんそのままのイメージだったが、
そのうち独自の土方像を作りあげて、浸っていたなあ・・・

読む本がなくなって、自分で土方小説まで書き始めたっけ・・・
箱館のラストシーンがまっ先に浮かんで、それに向かって書いていたが、試衛館に浪士組募集が知らされたところで挫折した・・・


幕末ものがドラマになると、
その度ごとに期待した。
今度は!今度こそは!!

しかし、これぞ土方役者!!というものに、出合わないまま、失望だけを繰り返して30年以上が過ぎ、
もう、自分の目の黒いうちに土方さんに出合うことはないだろう・・・
とあきらめていた・・
(栗塚版土方さんにはオンエアでは見られない環境だった・・
地方はチャンネルが少なかったもんねー)


しかし、神はいた!!仏もいた!!

2004年大河ドラマ「新選組!」第1回オンエアーーー

飲み屋の戸をガラッとあけて、登場した彼
「主人はいるか!?新選組だ!」

そこに、いた!!いたのだ!!
まさに思い描いた土方さんが、画面に登場したのだった!!
スポンサーサイト
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。