スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

超個人的大河メモリー 【4】

「花の乱」1994年放送。
室町なので一般受けしなかったみたいだが、私の中ではベスト作品のひとつだった。
萬屋さんの存在感に圧倒され、萬斎さんの押し出しと不気味感にほれ込み・・・
輪廻転生感やこの世の無常感が好きだったー!

そうだ、京都に行こう~!


「吉宗」1995年放送
とにかく面白かった!!1年間全く飽きなかった!
進行役の近松(江守徹)、綱吉親子(藤間紫・津川雅彦)さいこー!
もちろん、主役の吉宗(西田敏行)も!!
榎木さんの柳沢吉保は、石坂さんに継ぐはまり役だった!

「秀吉」1996年放送
今泉くんの家康がツボだった!もっと出て欲しかった!


「毛利元就」1997年放送



「慶喜」1998年放送
もっくんが慶喜をやってくれたー!素敵だった!
でも、カマキリが好きだー、(ごめんなさい)
初めて幕府側から描く幕末物だった。


「元禄りょう乱」1999年放送
久々の栄作を観たー!


「葵」2000年
とにかく面白かった!見応えあった!!
関ヶ原は、血肉湧き踊った!!



「北条時宗」2001年放送
とにかく“北村一輝”に尽きる!!

謙さんの全身金粉姿(?)にもど肝を抜かれたが・・・

総司も出ていたらしいが、わからなかった。
まり子はわかった。



「利家とまつ」2002年・「MUSASI」2003年は観なかった(^_^;)



そして、運命の「新選組!」へ・・・


    ~完~



こんなに長々書くつもりはなかった・・・
ここまで読んでくださったきとくなお方がもしいらっしゃるなら、本当にありがとうございました。


かなり年喰ってるので、メモリーが長い長い!(笑)
スポンサーサイト
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

一番初めは

やっとコメントできます(笑)私の場合、一番初めは「天と地」です。一つ一つ述べたいですが時間足らず★しかしそれから36年(!)途中子育てなどで見ない時期ありましたが見出せばその年は一年中続けてました。まず定期的にうちの母が見ていましたので。個人的にエポックは、『国取り物語』『風と雲と虹と』そして『黄金の日々』・・そうです、ほぼ三谷さんと一緒なのです!!(いつぞや語ってらした;国取りの孫一好きも一緒で感激^^◎)

サンキューです

小麦殿

最後まで読んでくださって、きとくなお方だー(笑)

おおー、「天と地と」リアルタイムでご覧になってましたか!
私の場合も、ひとつひとつ語ると本が1冊できそうなので、止めておきました。それに、けっこう辛口になるやも知れないので(^_^;)
小麦殿はミタニンと一緒ですね!
私は、若い頃は戦国好きでしたが、大人になってからはけっこう鎌倉室町にはまっていました!

とにかく、最後まで読んでくださってサンキューです!!

草燃ゆるから

お暑うございます、レクイエム様(^.^;)
凄い大河ドラマの数々。私は、草燃ゆるから見ました。トミーの義経が良かったし、志摩姉さんの政子も迫力あり、石坂さんの頼朝も素敵でしたね。
それから、女太閤記の信長役の役所さんは信長にぴったりだった。若かったし…滝田さんの利家も好きだったな。
篠田三郎と言えば私のヒーローです。(ウルトラマンタロウ)吉田松陰を演じていたのですね。(*^-^*)

この役と言ったらこの人

バルカン55殿

最後まで読んでくださってかたじけないm(__)m

誰にでも、この役と言ったらこの人というこだわりがあるもんですよね!

私の場合、木下藤吉郎と言ったら火野正平!
吉田松陰と言ったら篠田三郎!
北条政子と言ったら岩下志麻!

最新では、榎本武揚と言ったら片岡愛乃助!・・・ですかね~♪
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。