スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

超個人的大河メモリー 【2】

「新・平家物語」1972年放送。

これは好きだった!

毎週ワクワクしていた!

とにかく、女優さんたちが華やかで、雅やかで、別世界を覗き見るような感覚が、なんとも楽しかった!
清盛(仲代達也)と時子(中村玉緒)、徳子(佐久間良子)など今でも姿が思い浮かぶが、中でも敦盛の母役?の新珠三千代さんの浮き世離れ加減が好きだった。
敦盛の少年時代をひろみゴーがやり、青年時代は古谷一行だったと思う。

この作品の一押しは、なんたって義経だった!!
志垣太郎さんの義経は、眉が太く、凛々しく、美少年で、もの凄くはまっていた!!今でも、私の中のベストオブ義経だ!!



そして「国盗り物語」1973年放送

名作だった!!
キャスティングが素晴らしかった!!
音楽ヨシ!役者ヨシ!脚本ヨシ!
これぞ、「ザ・戦国時代」だった!!

中でも、高橋幸冶さんの信長・近藤正臣さんの光秀・火野正平さんの藤吉郎、が、ベストオブ戦国時代だった!!
この3人の配役の妙!!


この辺からは、ほぼ毎年間観ていた。
作品をひとつひとつ書くと、かなり辛口で辛辣にもなりかねないから、ひとこと感想で・・・

「勝海舟」1974年放送。
主役が交代してびっくり!
ショーケンの岡田以蔵は、はまっていた!


「元禄太平記」1975年放送。
柳沢吉保がけっこう好き!
吉良役の小澤栄太郎さん、光圀役の森繁さん、おじいちゃんパワー炸裂だった!!


「風と雲と虹と」1976年放送。
テーマ曲(山本直純作)が好きだった!


そして「花神」へ・・・

続く
スポンサーサイト
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。