スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

デスノへ行って来た!!

観てきたよー「デスノート」
いや、なかなか面白かったー!

やはり、ああいう役は総司じゃないと!
彼しかやれないだろう!
邪悪な心を秘めている悪魔的なキャラだが、彼の上手いところは、それをさり気なく見せられるというところだ!
いいねいいね!!

出だしはちょっとボーっとしてしまったが、敵対するキャラのLが出てきてから、俄然面白くなった!
後編が早く観たいもんだ!

一緒に行った愛しき友たちが教えてくれたが、
このLを演じている役者は、マチベンの第1回犯人役の少年をやった松山ケンイチくんだそうな・・・
あの放火犯とこのLが同一人物だとは、全く気がつかなかった!
この松山くんは、ユメ十夜の10話で主演しているとのこと。
なかなか力のある若手俳優さんだ!


デスノを観に行ったのは、もち総ちゃんめあてでもあるが、金子修介監督作品だからでもある。

金子監督は、平成ガメラ3部作の監督!

飽きっぽい性格の私が、何十年にも渡ってずっと追い続けているものがふたつある。

ひとつは、もち副長なわけだが、
もうひとつが、恥ずかしながら「怪獣」なのだ。

特撮マニアではなく、あくまでも怪獣そのものが好きなのである。
小学生の時から怪獣マニアで、46歳の今までずーっと怪獣にはまり続けている。
小学生のころは、自分で怪獣事典を作っていた(~_~;)
怪獣はどれも何か宿命を背負っていて、そこが愛おしいのだ!
かっこいいけど悲しい・・・
そこが、怪獣の魅力なのだ・・・

いかんいかん・・・
怪獣について語り出すと死ぬほど長くなりそうだから、やめておこう。。。

ゴジラがNO1、次がキングギドラなのだが、金子監督の平成ガメラ3部作は名作だった!
今でも、時々観てしまう・・・
特に2作目の「ガメラ対レギオン」が心の映画の1本なのさーーー

ってことで、デスノを観に行ったのだった。

映画も面白かったが、観終わって延々と続いた、誠友だちとのマニアックでツーカーな会話が楽しかったりする。
いくらしゃべっても時間が足りない・・・
組話、耕ちゃん話、、、、、
平日で宴会が出来なくて、残念ーーーーー(>_<)

って、結局は宴会めあてかー!?(笑)
スポンサーサイト
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。