スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

祭りだ、わっしょい!!

9月になると、ここかしこに祭りのお囃子が聞こえ、各町内が準備に入り、御輿の通り道に綱が張られ、だんだんとお祭りムードが盛り上がってくる!!

八坂神社のお祭り!!

やはり、伝統と規模からいっても、地元で1番のお祭りだ!!

各町内ごとにお御輿があり、神社の祠に納めてあるのだが、
このお祭りの時だけ、お出ましいただく。
ただ、しまってあるのをよいこらと出すのではない!
八坂神社の神主さまに祝詞をあげていただいてから、お出しするのだ。

この神主さまは、女性の方なのだが、耕史くん話をするとメロメロになっちゃうのだった(笑)
組!の時に八坂神社に来て、絵馬を書いていった山本副長!
神主様は、耕史くんとお話したときの様子やら二人で写っている写真を、実に嬉しそうに見せて下さった。
「素敵な方だったのよおー♪お顔は優しいのに体はすんごい鍛えてあって・・・」


で、わが町内のお御輿がこれ!!

mikosi[1]




数年前に新しくしたのだが、

もろ、そのものじゃないかあーーー(笑)
あまりにも、そのものずばりの絵柄過ぎて、どうしたもんかー(笑)
あはははーーーーー
でも、嬉しいけど・・・

今年は、娘の学校行事と重なって行けないのが残念だが、
来年はぜひお手伝いに馳せ参じたい!

地元のちょっとよっぱなおじいちゃんたちに、昔の日野の話を聞くのが、楽しいんだよーーー!

多摩川に橋が無くて、渡し場があった頃の話や
川が氾らんして、水が引いた後にマムシが道にうじゃうじゃいた話とか、
とにかく、面白いのだ!


何だか、『燃えよ剣』の世界が、実感できるのだった。
スポンサーサイト
 

ツルガジョー

娘の部屋を整理していたら、出てきた1枚の絵

娘が7才の時、夏休みの家族旅行で初めて会津に連れて行った。
娘にとっての、初鶴ヶ城!

夏休みの思い出の絵として、これを選んだのだから、相当なインパクトだったらしい。

turugajo[1]


この絵・・・
トルコのムスクのような・・・
はたまた、カンボジアの寺院のような・・・
ブータンにありそうなお寺のような・・・

およそ日本のお城には見えないが、7才の彼女には、こう映ったらしい。
とにかく、でかいというインパクトと白いという印象が強かったのか!?
形は変だが、どどっと迫る存在感は感じられる。
なんの予備知識もなく、まっさらな気持ちで見たままを描いていて、
何ともすごい迫力だよ、ツルガジョー!!

かたもりさまあーーーーー(涙)
 

あいたたっ!

日野駅近くに最近できたスーパー

これ、今さらこんなベタ過ぎるフレーズはないだろう(・o・)

地元が組ネタを使うなら、もっとひねらんかい!!(・_・)

見たとき、どどっと脱力してしまった~~~(-_-)

inageya[1]


これなら、日野市が作っているリサイクルトイレットペーパー「かえってきたぞう」の方が、なんぼかかわいげがあるなー

「かえってきたぞう」って、「ぞう」しかあってないやろ!!
佐野ロックやったら、不採用やで、こんなもん!

・・・とつっこみつつも、
市役所の担当みなさんがあれこれ考えた苦心のあとが伺えて、なんかほのぼの笑える~~~
 

美輪さんとニワさん

昨日のスマスマ、久々にわろたー!!

ビストロにご出演の美輪さま~
美輪ワールド全開で、さすが10万年生きていらっさるお方だ(笑)

で、美輪さんて、組!をご欄になっていたんだー!!
へー、へー、へー
78へー

「ほら、あの義経の前にやってた・・・」
って、題名を忘れていて、ちょっと悲しかったけど(^_^;)

慎吾ちゃんの局長を観て
「この人、背中で芝居ができるんだわって思ったのよ」
とのこと。
そうですそうです!
局長の背中は、頼もしかったり切なかったり・・・
この時、BGMは組!が流れて、小さいながらも組!の写真が映って、すごく嬉しかったよーーーーー!

じゃあ、山本副長もご覧になっていたってことですよね!
オーラの時に
「あら、今日のゲストは土方さんね」
って、思ってやっていただいていたってことなのかなあ・・・


そして、コントで慎吾ちゃんのNEWキャラが《ニワさん》
あはははー
似てるんだよ、これがー!!
しゃべり方がそっくり!!
目つきも怖くて、涙が出るほどわろたー!!

このキャラ、続いて欲しいヨー、ニワさん!!



昨日観てきた宝塚の舞台で、ヒロインが主人公への思いを歌う場面で
♪まことの愛は~~~♪
という歌詞があり、ひとり客席で大うけ!
何でも組!を思い浮かべて喜ぶのは、組!ファンのサガ・・・

しかし後でプログラムを見たら
♪真の愛は~♪
となっていて、がっくり・・・

喜怒哀楽が、組!に関係しているってのも、組!ファンのサガか!?(笑)
 

こたろう~~~

NHK札幌のサイトに出ていたカヌーな耕ちゃん!


テ、テ、テンガロンハット!?


やはりカヌーで川下りとなれば、気分はカウボーイなのかー!?


まず形から入るわけだね、誰かさんと一緒で(笑)





で、こたろう~~~ゴールデンレトリバーだった~~~


こたろうという名前だったから、柴犬を思い浮かべていたが・・・


こたろうー!おまえーーー!!うらやましいぞーーーーー!!!


カヌーって狭い!そんな狭い中、耕史くんと二人なんだからー


ああー、こたろうになりたい!!


いや、オールでもいい!!いや、カヌーでもいい!! ああ、カヌーになりたい!! ・・・


って、なんか間違っているぞー(笑)
 

丸投げ♪オーダートランクス

♪オーダー トランクス 受付中
 オーダー トランクス 受付中 ♪

今回は、久々に、一発で覚えられて、いつのまにか口ずさんでしまう歌だった!!

けっこう、コージー主導で、
グーチーはギターを弾かずに歌に専念!

ふたりのハモリが心地よいし、なかなかまとまっていたと思うのだが

最後にコージーがため息まじりで
「ダメだあ・・・」
「今日は、だめだ・・・」

「ダメだ」の後に「こりゃ」が続けば、
おまえはいかりや長助かー!?っとつっこめたのに・・・
残念だ・・・(はあ)

いや、そうじゃなくって・・・
久々にすぐ口ずさめるいい曲だと思っていたから、
どこがどういうふうにダメなのか、おばさんに説明してみよ!!(笑)

ダメさ加減が、わからない~~~

最後が、ちょっと投げやり風だったからか?
なんか疲れていたのか?
テンションが下がったのか?

よくわからんが、今日はダメだったらしい・・・(笑)

★♪本当は店員なんていないけどー
 ♪裁縫もできないけどー
・・・のグーチーの落としは良かったが、
 ♪外国に住んでいるけどー
・・・のコージーは、すべったなあ(笑)
そこまで飛躍すると、さむいー(笑)

★貼り紙系のお題が続くのは、なぜ!?
来週も「駐車禁止の貼り紙」・・・・・・

食べ物系のお題復活を切望するぞー!!
カレーライスとか、宅配ピザとか、焼き芋とか、焼きうどんとか・・・

★ランキングがなくなったのは、良かったかも。
 

明日は日比谷へゴー

昨日は渋谷、明日は日比谷

ちゃんと主婦やってるかあー!?

明日は、数年ぶりに宝塚を観に、東宝へ行くのだ!
本当に久しぶりだー
久しぶり過ぎて、あの世界に入っていけるかが、ちびっと心配。

独得の発声で、独得の台詞まわし、独得の舞台展開・・・
何もかもが独得で、なじめないとううっとなってしまうからなあ・・・(^_^;)

でも、とにかく楽しみだ!!


昨日の『噂の男』とはまるで180度違う舞台だ。
1日おいてすぐ宝塚というのは、我ながらタイトなスケジュール過ぎるとは思うが・・・


日比谷界隈は、落ち着く。
いろいろ思い出もあり、馴染みの風景が広がるから、居心地はいい。
つい先日は、日野とここを2往復したばかりだし・・・(笑)
今度は、1往復ですむはずだー

チケットは、今日からバックに入れておこう!!
 

ヒゲっすかあー!?

やっと買ってきた!

Top StageとLook at Starの2冊

どちらもttBインタなのであるが、
いやあー、相変わらず熱い思いを語っているなあ・・・

今回のインタを読んで、安心したことがあった。

「既に初演で完成された“演出の教科書”からはみだすよなうな、欲を持ちすぎずにやろう」

というくだり・・・

役者さんには、往々にして特別に思い入れの強い役がある。
何十年来、この役をやってみたいと想い続けた役や、
もう一度ぜひ再演してみたい役という、思い入れの強い役。
そして、念願のその役が回ってきたとき、あまりにも思いが強くて、
頑張りすぎて突っ走り過ぎて、共演者たちから浮いてしまうことがある。
思い入れの深い分、熱演の押しつけみたいになって、観ている側がしんどくなることがある。

そういう例を何度となく観てきたから、ちょっと心配になっていたが、
そんな心配は全く要らなかった!!

彼は、プロの役者としてきちんと考えていた!
今さら何だが、プロらしく計算もあり、冷静さもあり、
オフの暴れん坊とは違い(あははは)、仕事に関してはプロなのであった!

このインタを読んで、安心した。
そして、ttBの開演が、ほんとうに待ち遠しくなった!!



しかして、Topの写真だが・・・
うっすらヒゲがあるんですが・・・
これってわざとなんっすか?
まさか、舞台でもこのヒゲなんっすか!?
初演とおんなんじパターンっすか!?

いや、あの当時と違って、今はヒゲがなくても十分オヤj、もとい!、オトナに見えますからー



やはり、舞台の幕が開くまで、ドキドキだなあ・・・
 

『噂の男』は噂以上だった(ネタばれあり)

凄かった!

『噂の男』

最後は、血まみれ、ドロドロだった・・・
以前の『ヴァンプショウ』もそうだったが、まだファンタジーな要素があった。
しかし今回は皆無だから、その分エログロ度は高かった。

こういうお芝居も好きで、以前はよく観に行った。
下北の本多劇場なんか、よく通った・・・
でも、しばらく観ていなかったので、かなりインパクトを感じた。


お笑い芸人のシビアな世界。
みんな芸人さん達は、自分自身を削って削って削りまくって勝負しているんだ・・・という話だったが、
この舞台をやっている役者さんたちも、身を削って血を流しながら役者をやっている方たちだなあ。。。と、観ていて切なくもなった。


で、堺さん

ホモで自虐的ででも偏執的で、最後は女を締め殺しちゃう役
おおーっわんだふる!!
役者魂炸裂だった!!
かなり痛い場面もあり、観ていてつらくなったが、
最後にキレて首を締めているところが、さすが!これだよ!堺さんは!!
キレ方が半端じゃないから~~~


八嶋さんも、軽い部分とどシリアスな部分のメリハリが上手くて、
迫力があった!!
「うまい」としか言いようがない!他の褒め言葉もみつからない・・・
最後は、血まみれなんだよ~~~ドロドロなんだよ~~~
残酷なんだけど、笑いもとるって凄いな、ったく!


舞台には関係ないが、堺さんと八嶋さんが
「どうも、初めまして」
などと挨拶をかわすシーンは、むふふふ・・・なのであった。
山南さんと勧柳斎の挨拶なのであった。


「おまえは、嬉しいとか悲しいとか口惜しいとか、どんな感情表現も全て微笑みで表すやつだ」
と言われて、固まっていた堺さん~
これはアドリブだったのか!?
客席に大うけしていた~~~


この舞台を観てつくづく

同じ舞台役者とはいえ、堺雅人と藤原竜也とそして山本耕史は、
全く違うフィールドで勝負している3人なのだなあ・・・

と思った。

この3人が共演していたということは、凄いコラボだったんだなあ・・・

と。


またいつか共演して、役者同士の火花を散らして欲しい!!
 

明日はパルコへゴー!

ついに明日、パルコ劇場で、山南・武田共演の(え)舞台を観るぞー!!

『噂の男』

かなりブラックで、問題作らしい・・・
知り合いの堺ファンも、びびっていたからなあ・・・

とにかく、ナマ舞台が楽しみだ!!


渋谷かあ・・・
つい、NHKに足が向いてしまいそうだ!
大河の収録を観ようかなあ・・・
売店で、また副長ポスターを買ってしまいそうな自分が恐い(^_^;)

かさばるから、やめようよ!
でも、あの目が呼んでいるのよー
俺の前で素通りは許さん!と・・・

あー、結局妄想が広がってしまった・・・(笑)
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。